コメント返信 1件

こんばんは、愛斗です
拍手コメントをいただきましたので返信します

野津征亨さま

拙い文章ですが楽しんでくださったようで嬉しいです。ありがとうございます。
野津征亨さまの小説を拝読しました。ひとつひとつの言葉に味があり、とても趣深いですね。
足跡を残してくださりありがとうございました。

さて、僕の性別ですが、少々ややこしいので長くなりますが説明させていただきます。

僕はFtMと呼ばれる性別です。
性同一性障害、トランスジェンダーという言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないかと思います。

生まれの性別は女性でした。
しかし幼いころから「自分は女の子ではない」という漠然とした認識がありました。
小学生くらいになるとその感覚が顕著に表れ「男の子になりたい」と思うようになりました。

でも僕は、男の子にはなりませんでした。
女の子の姿で、女性として生きる選択をしました。
自分のことは女性の皮を被った男性だと思っています。

なので男性でもあり、女性でもある。そんな不思議な性別で生きています。
公的な場では女性、顔の見えないネット上や僕のことを知っている人の間では男性として振る舞っています。

僕が初めてBLに触れたのは男友達からの勧めでした。
BLは女性向けと称されることも多いですが、読み手も書き手も性別は関係ないと僕は言いたいです。

どんな性別の人でも恋をする可能性はある。(勿論可能性の話なのでしない人もいます)
様々な性と愛のカタチを描きたい。
そんなコンセプトで物語を作っています。

僕の性別についてはとても理解しがたいことだとは思います。混乱させてしまったのなら申し訳ありません。

腐男子、ということで大丈夫ですよ。
見た目は女性ですけどね(笑)

長々と失礼しました。



あまり話したことない話でしたねw
創作する上では自分のことはあまり話さないような人です
僕のことを知った上で作品を好きだと言っていただけたら……そんな絵空事を言ってみたくなりました

comment

管理人のみ閲覧できます
#
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/16(火) 21:51:09 : : edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック